北名古屋市の工務店で家づくり!

◆羊毛断熱材「繊維系」

文字通り、羊毛を使用した断熱材です。

羊毛の優れた保湿性能を活用した断熱材です。

また、北名古屋市の工務店で家づくりをすると想定して場合は、臭いや化学物質の分解にも優れており、自然素材の住宅に使われている事が多いです。

湿度を一定に保つ調湿性に優れていることから、北名古屋市の工務店で家づくりをすると想定して場合は、年間を通して結露が気になるお施主さまからの関心が高まっている断熱材のひとつです。

また、繊維系断熱材を好むけれどグラスウールはチクチクとするのではないかという懸念や、天然素材に対する信頼感、既に洋服で体感している「熱伝導率の低さ」に関する安心感から、近年注目されている断熱材です。

 

◆ロックウール「繊維系」

鉄炉スラグや玄武岩などを高温で加工することで作る石綿の一種です。

アスベストの代替材料として広く使用されています。

耐火性・吸音性に優れる点は、グラスウールに近い位置づけです。

北名古屋市の工務店で家づくりをすると想定して場合は、ビニール袋に包まれた形状で出荷され、家の外壁と内壁の間に詰め込むように使用します。

北名古屋市の工務店で家づくりをすると想定して場合は、素材そのものが水分を抱えることがなく、撥水性が高いことから、形状の保持が容易であるとされています。

廃棄処理の際にも特殊な処分手順が必要でないことも一般化した背景です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です